【★トリミング・ペットホテル・送迎大歓迎★】

川口・南鳩ヶ谷のトリミングサロン・ペットホテル Lucu。ドッグカフェ・室内ドッグラン併設。

メニュー
ご予約
アクセス
お電話
メール
LINE
アプリ
看板犬

去勢手術がんばりました!

先日、当店の看板犬でタイニープードルの大生(だい)ちゃん、生(しょう)ちゃん、が去勢手術を受けました(以下、大ちゃん、小ちゃん)。昼間手術をし、夕方から朝方にかけ点滴をするのですが、夕方の面会時には、大ちゃんは意識がもうろうとしていて、私が誰か気づかなかったと思います。

小ちゃんに関しては、すぐに気がついて(ケージから)「早く出せ出せ」と騒いでました(笑)。

翌日退院しましたが、神経質の大ちゃんは元気がなく、看板犬3頭の中で圧倒的に誰よりも食欲旺盛なはずなのに、ご飯すらまともに食べれず、しばらく下痢が続きました。

メンタル?が強い小ちゃんは、食欲はいったん落ちたものの、やや軟便だった程度で、普段とあまり変わらない様子でした。

退院2日目になると、抜歯していないため病院着は着せたままでしたが、普段と変わらないうるさくて元気な2人に戻ってくれました(涙)!

次は、ママ・雫の避妊手術の番です!オスと違い手術する工程が違うので心配ですが、信頼している病院様なので、きっと問題ないでしょう!

大ちゃん、小ちゃん、小さい体で、よく頑張りました!お疲れ様でした!

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 肉球の怪我のお話し

  2. ペットタクシーと置いてけぼりのわんちゃんのお話し

  3. 愛犬が脱走した時の対処方法

PAGE TOP