【★トリミング・ペットホテル・送迎大歓迎★】

川口・南鳩ヶ谷のトリミングサロン・ペットホテル Lucu。ドッグカフェ・室内ドッグラン併設。

メニュー
ご予約
アクセス
お電話
メール
LINE
アプリ
今日のわんこ

ビビりを克服したわんちゃん

御年11歳のロングコートチワワ、その名はまめちゃん。

とっても臆病で、何度かお泊りをご利用して頂いていましたが、いつもドッグランの隅っこで微動だにしない。むしろ、何か起きてもすぐに逃げられるように、いつも立ち尽くしている。ほんの少しの物音でもビクッとしてしまう。そんな、まめちゃん。

ある時、宿直スタッフが折り畳みベッドを設置していると、うっかり手を滑らせてガシャン!と物音を立ててしまいました。まめちゃんはすごく怯え、その後はその場で立ちすくし、ベッドで横になることなくそもまま朝まで過ごしてしまいました。それほど臆病で、神経質なまめちゃん。

そんなまめちゃんが、8泊9日という超・長期お泊りに挑戦することになりました。心からまめちゃんを愛し、大切に大切に育てている飼い主様が、高齢になったまめちゃんが、少しでも人やわんちゃんに慣れてくれたらと、当店で長期お泊りを決断してくれました。

過去に、人見知り・犬見知りを治したわんちゃんで、ご近所では有名な「くぅ」ちゃんというわんちゃんがいますが、正直、まめちゃんがあそこまで変われるのかという心配はありました。

8泊9日という長期お泊り初日、3連休の初日ということもあり、当店のドッグランは10頭以上にも登る大盛況ぶり。まめちゃんは、相変わらず隅っこで目を見開いて立ち尽くしたままです。ウンチが緩くなったりすることはありませんでしたが、夕飯も、朝ごはんも、口をつけることはありませんでした。

このままでは、まめちゃんがかわいそうだと思った私は、ご主人から伝えられた「まめは家でも食べムラがあるので想定内です。ささみドライだけでも食べてくれたら御の字です」という言葉を信じ、ささみドライを与えてみました。すると、いつのまにか、5本もあったささみドライがなくなっているのです!完食してくれたのです!

とりあえず、食料を口にしてくれて安心した私は、次のご飯はフードの上にささみドライを置いていました。すると、ささみドライごとフードまで完食してくれたのです!ただ、また少しすると食べてくれなくなり、困り果てた私が手移しで与えたところ、ペロリと完食し、「もっとよこせ!」と言わんばかりの顔で見つめてくるのです!

少し、緊張もほぐれてきたのかもと胸を躍らせました。しかし、就寝時は、ドッグランにベッドを設置すると、他のわんちゃんが我先にとスタッフと一緒に寝ようとするのですが、まめちゃんは相変わらずドッグランの隅っこで立ち尽くしていました。

そんなまめちゃんですが、散歩は大好き。日が経つにつれて、私に散歩をおねだりするようになったのです。「早く散歩に連れていけ!」と言わんばかりに吠えまくります。散歩から帰っても、「もっと散歩したい」と、ドッグランの中央で吠えまくります。その頃からですね、変化が見られたのは。

ある日の宿直の夜、ベッドで寝ていると、なんと!まめちゃんが枕元にやってきて、寝息を立てて寝てしまったのです。翌日、散歩に連れていくためドッグランの隅をみるとまめちゃんがいません。あれ?脱走したのかな!?と通路や事務所を探しても見当たりません。少し心配になっていると、そこには目を疑う光景が!!!

なんとなんと!まめちゃんが大勢いるわんちゃんたちに混ざっているのです!これには驚いて腰を抜かしそうになりました!そして、その日の夜、連休も終わり少しずつわんちゃんたちが帰ってしまい、総勢4頭になった夜。布団にもぐっていると、またしてもわんちゃんたちが私のベッドへ我先にと押し寄せたのです。

私はひどく疲れていて眠かったため、無視して眠り続けました。夜中トイレに行こうとすると、他のわんちゃんたちが「どこに行くの?」という顔でついてくるのですが、これは、緊張しているわんちゃんが寂しくなってする行動です。ベッドに戻ってみると、またしても驚く光景が!!!

なんとなんとなんと!ベッドの上(私の布団の上)に総勢4頭、もちろん、まめちゃんもいるのです!犬嫌いのまめちゃんが他の犬とこんな至近距離で!しかも、私がトイレに行っても微動だにせず眠り続けていたのです!

次の日からです!当店のホテルに見学に来られたわんちゃんやお客様に対して、自分から近寄っていってコミュニケーションを取るようになったのは!そのわんちゃんが大きかろうが小さかろうが、よく吠えようが吠えまいが、咬もうが咬まなかろうが、自分からどんなわんちゃんに対してもまんべんなく近づいていって遊んでいました。

それ以来、もう隅っこで立ち尽くすことはなくなりました。むしろ、後輩犬に指導するかのようになり、その日の夜初めてお泊りに来た新人わんこ3頭を前に、自信で満ち溢れた自分の背中を見せていました。

そして飼い主様のお迎えの日、生まれ変わったまめちゃんを見て感激していました。そして何よりも、まめちゃんが久しぶりに飼い主様に会えた喜びと幸せそうな顔が忘れられません。

あっという間だった9日間。まめちゃん、感動のストーリーをありがとう。

そして、まめちゃんに敢えて試練を与えるご英断をされた飼い主様に、この場をお借りして、感謝と御礼を申し上げます。本当に、ありがとうございました。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. Ray 6月号に掲載されました!

  2. インターペット2024 ウィッグコンテスト 準優勝!

  3. 抗体検査結果証明書について

PAGE TOP